リンク・コーナー

« テレビの選挙開票報道への疑問 | トップページ | 何故?人を殺すのか!! »

2017年2月10日 (金)

宇宙の原理 VS 世界連邦

こんなタイトルで意見を述べる人など恐らく居ないだろう。

ただ、私は冗談抜きで悩んだ末このタイトルをつけた。
是非読んで頂きたい。
トランプ氏がアメリカ大統領になり、次々に大統領令を発令し、世界中が不安や怒り、或は支持者にとっては、まるで2ちゃんねるのように本音が表に出せるようになったこと。
世界の流れが大混乱に向かっているように感じる中で、何故か私は、宇宙、この世界と言うものが、人間の力ではどうしようもない意志をもった存在のように(否定したくとも)思うようになった。
私達が毎日暮らしている例えば友人同士、ご近所同士。ほとんどの人がうまく関係を築いているのは、全ての本音を言わないからだ。本当の親友や家族ならともかく、それ以外は
気に入らない事を言わないからこそ関係が築かれているのだ。
2チャンネルでは、時として、本来自分の耳に入って来ない聴きたく無い話も入ってくる。
そういう世界が2ちゃんねるだけではなく現実の世界に広まったら、もうあっという間に人類は滅亡する。そんな危険な状況は、宇宙の原理の大きなプログラムから来ているのではないかと。普段は全くそんな事は考えないのだが、そもそも宇宙が無から誕生したという事が、人間には到底本当の答えが見つからないまま、しかし、、、どう考えてもこれは夢でもなく現実の謎である。
無から有を作り出せるのはとてつもない絶対的な力以外にないと私は思う。
例えそうだとして、諦めるしか無いのか。
ちっぽけな力でも、抵抗してみようではないか!!
哲学者マキャベリの君主論の一文が私の人生哲学だ!
「世の中にはどうしようもない運命というものが確かにある。しかし、その3分の1くらいは努力で変える事が出来るかもしれない」
世の中には不可能と思われるものが2種類有る。どうあがいても物理的に絶対に不可能なものと、不可能と言われる状況だが、もの凄い努力をすれば物理的には可能なもの。
いま起こっている世界の諸問題を解決できるであろう唯一の道、それは「世界連邦」を作り上げる事。現実には不可能であっても物理的には不可能ではない。
私は、世界連邦樹立こそが人類を救う究極の選択であると、本気で世の中に訴えたいと思う。 人類は諦めない!!!!

« テレビの選挙開票報道への疑問 | トップページ | 何故?人を殺すのか!! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。