リンク・コーナー

« さりげない一言の温かさ | トップページ | 国民的アイドル »

2017年1月16日 (月)

世界のリーダーとは

あと数日でトランプ大統領が誕生する。

先日、くしくも同じ日に、オバマ大統領の最後の演説とトランプ次期大統領の記者会見が行われた。内容は皆さんご存知の通りである。
私は、この二人の余りにも違う価値観を感じずにはいられなかった。
オバマ大統領は理念の人である。言葉の端々に哲学を感じる。
それは、究極の理想である恒久平和への思いである。
一方、トランプ氏には残念ながら哲学のかけらも感じない。
政治の玄人知識人の多くは、オバマ大統領を読みが甘かったという。
政治の世界は駆け引きの世界。現実の世界は理念だけでは動かないという現実を語る。
しかし、本当にそうだろうか?世界的な異常気象、温暖化対策、地球を守るという究極の目的を考える時、我々は根本から考えを変えなくてはならないのではないか。
疑心暗鬼、駆け引きの世界、自国のみを愛する、これが現実だと肯定すれば地球はいずれ滅びる。いま人に対する考え方、他国に対する考え方の根本を変えなければ地球はもたない。オバマ大統領の演説にほとんど駆け引きはなかった。我々はこの事を深く心に刻み、地球の明日を、今からでも切り開いていかなければならないと気持ちを新たにした次第である。

« さりげない一言の温かさ | トップページ | 国民的アイドル »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世界のリーダーとは:

« さりげない一言の温かさ | トップページ | 国民的アイドル »